スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


フリーのペイントツール
 Pixiaは講座がいっぱいあるものの、使い方が独特すぎてどうしても馴染めませんでした。だからといってSAIの製品版を買うほど頻繁に絵を描くわけではないし……。
 ということで、フリーのペイントツールを探しました。意外とたくさんあるんですね。いろいろ試した結果、今はAzPainterに落ちついてます。ちょっと線がガタガタしちゃうんですが、本格的に絵を描くわけじゃないし使い方は簡単だし、当分これで練習します(ってかアンチエイリアスってのが付いているから、それ使えばガタガタ対策ができるらしい。まだよく分かってませんが)。

 なんかペンタブで描いた絵を使って短いノベルゲームを作りたいなーと思ったのですが、ネタがない。中編だったり小説向きだったりするのしか、今は思いつきません。十五分くらいで終わる、分岐か演出効果を利用するノベル向きのお話……。うー当分悩んでます。
 文学サウンドノベルで作ろうかなとも思ったのですが、さすがに拙い絵でそれをするのも微妙だったので、見合わせました。坂口安吾の『桜の森の満開の下』は自作イラストに関係なく作ってみたいですけどね。でも、作るとしてももうちょっと先になるので、まだ未定。

 にしても、現在は就活の選考が落ちまくった後なので、またいろいろエントリーしないといけません(本命の選考は来月なので、まだ気持ち的な余裕がありますが)。
 ということで、今月は小説アップできるか微妙。二つほど途中まで書いているのですが、まとまらないのです……。

 あ、AzPainterで試し描きした絵をアップ。バーっと描いただけで、下書きの時しかレイヤー使ってません。彩色は下書き以上にテキトーです。テキトーすぎです。特に影塗りがおかしい。

  1.png

【2008/03/16 10:36】 | 雑記


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。