スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


登録変更とか跡地設置とか
 2月1日にサイトを移転させましたが、よく考えたら自分で登録していたサーチとかの登録内容変更をしていなかったことに気がついたので、本日変更しました。
 自分がサーチを利用する時は、「サイト移転したなら自分で登録してるサーチの内容くらいは変更しろよ」とか思っていたのに、実際に移転するとすっかり記憶の彼方に飛んでました。人のこと言えませんでしたね。すみません。
 一応、自分で登録したとこは全て変更したと思いますが、見落としがあればごめんなさい。

 あと、移転してからそろそろ1ヶ月経つので、旧サイトの作品等は削除して新サイトに誘導する跡地に変更しました。作品をそのまま置いていても良かったのですが、検索で来る人には果てしなく紛らわしいことに気がついたので跡地に統一。

 一応これで、サイト移転したことによる事後処理は全て完了したと思います。……後日、「そういやアレやってねー!」とか焦る可能性大ですけどね!
スポンサーサイト

【2009/02/25 19:08】 | 雑記


Web拍手の返事
 Web拍手よりいただいたコメントの返事です。(反転)

***

■2007年
7月9日(4:35)はじめてこちらのお話を読ませていただきました。個人的にも~の方
>楽しんでいただけてうれしいです。尾崎は……ホント何故あんな子になってしまったのか。川野ちゃんごめんなさいと思ってしまいました。でも、彼視点で書くのはとても楽しかったです(笑)


8月15日(5:41)誤字報告と感想の方
>誤字報告ありがとうございます。『後戻りできない』を気に入っていただけて嬉しいです。何気に一番苦労したのもなので(汗) 私も読むのも書くのも別視点ものは好きです。また書けたらなーと思っています。


8月29日(7:56)お題の「甘い」二作が好きです!の方
>ありがとうございます。『甘い~』は尾崎の暴走で予定とは違う終わりになりましたが、とても愛着のあるものなので嬉しいです。


■2008年
1月1日(1:26) [そして彼女は語りだす]~の方
>あけましておめでとうございます。プレイありがとうございました。楽しんでいただけて幸いです。……消化不良なところがあってすみません(汗) もっと丁寧に内容練れるようにがんばります!


4月5日(19:56、58) ブログ内でゲームの紹介をいたしました。~の方
>『たとえ~』を紹介してくださり、ありがとうございます。END6、7を好きだと言ってくださる方が結構いて、うれしい限りです。


4月4日(23:02~04) tatoeの2.00から2.01への更新は、2.00のsavedataファイルを2.01のファイルへ~の方
>確かにセーブデータを上書きするのもアリですね。気づきませんでした。ページに追加させていただきますね。それと、TrueENDを気に入っていただけて良かったです! ありがとうございました。


8月30日(17:49~50) 暑い日には~プレイしました。~の方
>プレイありがとうございます。怖い話の部分、楽しんでもらえてよかったです! 間の部分は……すみません。


8月30日(23:23) 『暑い日にはお話を』誤字報告の方
>誤字報告ありがとうございます。修正しました!


10月04日(9:47) 「仏頂面の君」が悲しくなくて~の方
>気に入っていただけて良かったです。明るい話はまだ少ないですが、ネタを思いついたら今後も書いていきますね。


10月07日(18:21) 藤原様へ
>こちらこそありがとうございます。藤原さんの小説を、今後も楽しく拝読させていただきますね!


■2009年
1月10日(23:41)  こんばんは!/webマンガの~の方
>ありがとうございます! 楽しんでいただけてうれしいです。こっそりつぶやくと、裕一と和史の性格は逆の設定でした。描いているうちに性格が入れ替わっちゃいましたが、今のほうがしっくりきます。私も今の和史が好きです(笑)


1月21日(23:02)  そんなに素直に叫ばなくても~の方
>リンクミスだったので、正しいものに修正しました。ありがとうございます! /ほぼ反射で叫んだ和史は、気づかないうちに美晴へ続く道を踏み外しました。がんばれ、まだフォローできるぞ! ということで、次回は「裕一を味方にしようの巻」です。……タイトルは冗談です。たぶん(←まて)


2月18日(22:25)  ウェブ漫画が更新されていて嬉しかったです~の方
>応援ありがとうございます。更新を楽しみにしていただいて光栄です! ひとまず、4月になると1ヶ月は更新ストップすることが確定済みなので、それまでに美晴関連の話題には区切りがつけられるようにします。ファイト・オー!



【2009/02/18 22:45】 | Web拍手返事


フリー素材のページを作りました
 バレンタイン小説を書こうとして挫折し、14日は特別なことができませんでした。が、WEB漫画を更新してしばらくぼんやりしてたら、なんだかとても素材ページが作りたくなったのです。いっそこれをバレンタイン代わりにすればいいんじゃない? とか考えて、猛然と作り始めました。もはやバレンタインとはまったく関係ない意味不明な行動ですが、人間やる気が出た時にやるのが一番効率いいです。
 ……でも、さすがに1日だときつかった。でも、ギリギリ滑り込み更新(→素材ページ)。

 MIDIは『葉桜と魔笛』のサウンドノベルを作った時に、よいのがなかったので自分で作ったもの。
 写真は携帯で気まぐれに撮ったもの。でも大半は、沖永良部に行った時のものです。でも天気悪くて全体的に暗いのが悲しい……。というか、ぼやけているのも多いです。あと、夕日にもハマっていた時期に大量に写真撮ってたので、それも引っ張り出しました。

 そういえば、写真ってどのサイズで公開すればよかったんでしょうか。一応ノベルゲームの背景を想定しているので、800×600か640×480かなぁと思ったので、大きめの800×600を採用しました。写真そのもののサイズは1280×960なので、そのままでアップしようかなーとも思いましたが、将来のことを考えて自粛。

 あと、別に素材にするつもりで撮ったわけじゃないので、半分以上が縦向きの写真でした。サイズ大きめにして縦向きのまま配布しようとしましたが、使いづらいよなぁと思ったので、テキトーにトリミングとリサイズをして、800×600にしました。これが一番大変だった……。マジで半日潰れました。
 サイズとか以外にも、ちびちびと補正しました。まぁ、コントラスト調整やノイズ除去したくらいですけどね。

 正直なところ、今後も増やしていくのかは分かりません。もしかしたら、途中で全て下げる可能性もあります。なにせ素材配布は初なので、ちょっと不安。主に素材に利用価値があるのかという点において。
 なので、しばらくは様子見状態。現在公開している素材自体も、消えたりリメイクされたりといったことが、予告なく起こります。お気をつけて。


【2009/02/14 23:27】 | 雑記


フリーゲーム『豆腐物語』の感想
 1月にプレイして感想を書いていたけど、バタバタしてて更新するの忘れてたゲーム、『豆腐物語』の感想です。
 れも知名度高いですよね。私も昔ダウンロードしてプレイしようとしました。が、当時はテンションに合わなくて開始3分で放置しちゃったんですよね。まあ、当時はもっと軽めのものが好きだったので。
 しかしまともにプレイすると、評価の高さも納得のステキな作品でした。先が気になって一気に読み進めましたよ。ああ、本当におもしろかった!

 タイトルやキャラの名前にはギャグが入ってますが、内容は至ってシリアス。両親を亡くした前後の記憶が曖昧な絹代は、目覚めると内容は覚えておらず頭痛がする、赤い夢を見ます。そして引き取って育ててくれたおじ様の会社の異変、心配してくれる幼なじみ、裏がありすぎる婚約。
 最初から謎に満ちていますが、それが明かされていくのもドキドキしたし、それぞれのキャラを攻略するのも楽しかったです。

 キャラの攻略は、おじ様→氷室→清ちゃんの順番でクリアしました。全部好きですが、何気に氷室ルートの「操り人形」というバッドエンドが、救いようなくて好きです。一歩間違うとああなるから、トゥルーエンドに感涙した。

 おじ様は、年の差考えると「あ、あれ……?」と戸惑いますが、そこは気にせずレッツゴー! おじ様がかわいいです。ステキです。かっこいいです。トゥルーエンドの時、唯一いい思いしていました。このこの(笑)

 氷室さんがメインですね。エンド数も多くて苦労しました。ってか、別ルートを進んだ時にこの人のことを考えると、切なくなります。氷室さんは、氷室さんルートでバッド以外のエンドにたどりつかないと、不憫すぎるんです! というわけで、氷室さんルートは必ず攻略してあげてくださいね。救ってあげて……。

 清ちゃんルートは安心して読めます。正直、キャラのイラストでいうなら彼が一番好きです。性格もステキ。たぶん普通に考えるなら、彼とくっつくのが一番幸せな気がします。障害がなくて、心許しあっているからね!

 主人公は、自発的に行動しないルートもあれば、行動はするけどからまわったり、他人の力に頼るしかない自分を悔いたりしてます。かわいいし、共感しやすいしで、好きなタイプの主人公でした。たまに、「行動起こせ」とつっこみたくはなりましたが。

 なにはともあれ、オススメな作品です。乙女ゲームとしてもいいけど、普通にサスペンス(?)ものとしても楽しめると思います。


 製作者さまのサイト:「 食材部

【2009/02/09 22:05】 | ゲーム感想


サーバー移転・サイト改装、一応完了
 ブログ更新するの忘れてました。

 サーバ移転しました。申し訳ありませんが、リンクやブックマークの修正お願い致します(新しいTOP→【コチラ】)。前のURLも当分の間は残すので、ご安心ください。
 今回は、FC2でサーバーをお借りしました。忍者と迷ったのですが、なんとなくFC2に。これからは、広告が今までよりマシになります。あと、バナーのみ外部呼び出しが可になって、うれしいです。

 ***

 サイト改装は、ほぼ一日で完了しました。少し前から、どうしようかと調べたり悩んだりはしていましたが、実際の作業は31日の午後。元のHTMLやCSSを修正しただけなので、意外と早く終わりました。
 まあ、昨日はずーっとうみねこをやっていたので、最終的な確認・移転作業は晩にバーっとしました。うみねこ、午前からはじめたEP2本編終わったの深夜1時過ぎ……。次の日お茶会とかみた。

 サイト改装は、様子を見て今後も修正入れます。どこかおかしいところ残っていると思いますし、時間おいたほうがミスやら見にくい部分とか分かりますし。
 不具合があれば、WEB拍手やメールフォームから報告いただけるとありがたいです。

 ***

 にしても、久々にソースと見返すと、タグを閉じていないところとか発見して軽く落ち込みますね。あと、HTMLやCSSについて調べ直すと、疑問や悩みが次から次へと出てきて、えらく手間がかかりました。

 特に横幅の固定について。個人的にはしない方向で考えていたのですが、最近ワイドが主流になりつつあるため、考えを改めないとなーという気持ちになりました。小説の横幅が画面に合わせて広くなりすぎると、読みにくいですよね……。横幅を設定して、1行の文字数を適度に調整したほうがいいのかもしれません。でも固定するのは、なんか抵抗が……。でもやらないと、それはそれで問題が……。
 そこで見つけた「min-width」。これ使えば、半固定(?)なのでちょっとは良いかなーと思いました。が、IEに対応させるためにはなんかしないといけないみたいですね。こういう時、別のブラウザ使っていると見落としそうで困る。

 フォルダの階層とかもいじったので、全体的にリンクを貼り直したりしました。大変だった。一括置き換えできるツールを使ってみたら、なぜか反映されなかったから、手動だ(1ファイルごとに置換したりした)。別にいいのですが、やっぱ疲れた。

 デザインは結構変えましたが、色とかは一緒なので、今までのとあんまり印象変わらないと思います。個人的に、デザインは変えてもサイトの印象は変えない方針なので。

 ***

 ひとまず、これで一段落!



【2009/02/02 20:52】 | 雑記


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。