スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


『そして彼女は語りだす』について
 vectorに申請してから結構経つけど公開されないなーと思っていたら、ちょうどハードディスクが破損している時にぶつかっていたようです。
 ってか、ハードディスク破損って大変ですね。あんな大きなところのハードディスクが破損したら、どれほどの被害があったのだろう……。バックアップをとっていても、完全ではないですもんね。私も自分の創作物はバックアップしてますけど、それでも怖い。

 まあ、そういう状態で本日改めて申請し直しましたから、『そして彼女は~』のvector公開はさらに先です。

 それにしても、最初に申請した時にやっと気がついたんですが、『そして彼女は~』って短い話の割りに容量でかいですよね。34MBって……。『たとえ~』でも5MBなのに。
 セミの鳴き声が使いたかったため、BGMを全てwavにしたのが原因なんでしょう。ホント、申請するまでそのことに気がつかなかった自分に笑います。今後、もっと容量に気を使うようにしますね。

 2月は就活の予定が詰まっているので、更新は出来ないかもしれません。出来ても、過去に書いた未公開の小説を書き直したものってことになると思います。
スポンサーサイト

【2008/01/30 20:51】 | ゲーム制作


PCゲーム『車輪の国、向日葵の少女』の体験版
 商業ゲームの恋愛アドベンチャー(ってかエロゲー)にはあまり興味がなかったのですが、ニコニコで鬱ゲーと泣きげーのまとめMADを見て『車輪の国、向日葵の少女』に興味を持ちました。で、体験版をDLしてみたら……すっげえおもしろかった!

 世界設定が特殊。現代の日本っぽいけど、架空の世界。でも登場人物たちの読む本の中には、「日本」が出てくる。
 罪を犯すと「特別な義務」を負わされる社会で、主人公は罪人を更正指導する「特別高等人」を目指しており、その最終試験のために田舎町にやってきます。そこには、「恋愛できない」「1日が12時間しかない」「大人になれない」という義務を持った3人の少女がいて、彼女たちを更生させることになるというお話。

 ギャルゲーですが、主人公の男はしっかり顔が出ます。主人公は目が描かれないイメージがあったのでビックリです。ってか、このゲームは男キャラが全体的にかっこいいです。SHUFFLE!やスクールデイズとかのギャルゲーしか男主人公は知らないので、男主人公はヘタレかサイテーが一般的だと思ってた……。
 もちろん女の子も可愛いです。体験版では2章までプレイ可能ですが、2章だけでもプレイ価値あり。すっごいよかったです! でも、あれって一本道なのかな? それともバッドだったんだろうか……。

 今年、PCゲームから家庭用ゲーム機に移植する予定らしいです。ってことは全年齢になるのかな? だったら買います。まだプラットフォームは未定らしいですが、PS2っぽい。できればPSPがいいな。まあ、PSP持っていないけどさ。
 でも据え置き機のゲームは台所のテレビでしか出来ないし、PS2出すために片付けからはじめないといけないし、めんどっちい。ってかいくらい移植時に全年齢版になるにしても、ギャルゲーを台所でする勇気はない。PSPで出たら本体も買うんだけどなあ。

 なんとなく手を出したゲームですが、ホント気に入りました。これを期に、泣きゲーの王道『Kanon』と『Air』にも興味が出てしまった。微妙に内容知っているけど、いつかプレイしたいしネタバレは今後見ないようにしようと思った。

【2008/01/24 23:24】 | ゲーム感想


フリーゲーム『四次元の恋人』の感想
 「第16回3分ゲーコンテスト」で3位となった恋愛アドベンチャー。3分ゲーの作品なので、もちろん短編。制作ツールはRPGツクール2000です。

 まず最初に、グロイっちゃグロイので苦手な方はプレイしないほうが良いです。特に出だしがグロイ。そこで大丈夫なら、そのまま続けても問題ないと思います。

 内容は、ずっと一緒だった彼女の内面世界に引きずり込まれ、そこで人格が分散している彼女「達」を救うお話。カードをもらって、それで行動の選択をすることで分岐します。EDは全部で4つでいいのかな? ああ、ベストEDの後に、もう一つイベントあるのでお気をつけて。私は攻略をみて知った。

 個人的にはおもしろかったです。雰囲気とかシステムとか。「サニーガール」さんのレビューで知って、3分ゲーなら手軽に出来るしやってみようと軽い気持ちでダウンロードしましたが、予想以上に楽しめました。3分ゲーの作品紹介のとこのコメントを見て、興味を持ったらプレイしてみることをオススメしますよ!

製作者さまのサイト:『ヴぁ部


(追記)
 あと、これやって、アドベンチャーの『ゆめにっき』を思い出しました。あれはさすがにクリアしていませんけどね。でもアレも、プレイしたことない人には、少しでもやってみることをオススメしたい作品。


【2008/01/23 22:46】 | ゲーム感想


誤字脱字を大量発見
 冬休みが終わり、私も数日前より大学に行っています。すぐにテストも始まるので、今はレポートや試験勉強が立て込んでいるんですが……なんで冬休み中にしなかったんだろう。ずっと遊んでたツケが圧し掛かります。
 最終授業日に出すレポートを、前日に初めて手をつけました。前日にレポートに手をつけていないって正直初めてだったりします。いつもは前日に出来てなくても、ほとんど完成状態のを見直したり修正しているだけなのに。

 今日はレポートをプリントアウトするために、大学でパソコンをいじっていたのですが、レポートの合間にやっていたことは自分の小説の誤字脱字チェック。何故んなことやってんのかと聞かれると困るのですが、Wordでたまたま自分のレポートの誤字を赤線で指摘されているのを見て、「ああ、小説もこれで誤字脱字チェックできるよな」と思ったが故です。
 自腹で買ったマイパソコンは、節約のためWordもExcelも入っていません。代わりにOpenOfficeを入れているので支障はないですし。でも、OpenOfficeは誤字脱字を見つけて指摘はしてくれません(たぶん)。だからWordで誤字脱字の指摘をしてくれることをすっかり忘れていました。

 そして今回やっと思い出したので、レポートそっちのけで自分のサイトを開いてコピってWordに貼ってチェック。そして出るわ出るわ誤字脱字! あまりにミスが多くて、笑うしかありません。
 まず、「それにに」みたいに同じ文字を打っていることが多い。次に、「微笑みむ」みたいに頭で思ったこととキーボードを打つ指が噛み合ってないのが多い。他にもいろいろあった……。ってことで本日こっそり訂正しました。
 自分で誤字脱字を発見するのは苦手だとは知っていましたが、ここまでとは……。これからはもっと気をつけねば。

 あ、もちろんレポートはしっかり完成して提出しましたよ! これで単位は安心。でも、来週からテストやレポート提出が立て込んでいるので、当分まともな更新はありません。ブログでは、最近やったフリーゲームのレビューくらいは書くかもしれませんが。
 さっそく更新頻度を増やそうという今年の目標が挫折しそうです。

【2008/01/12 22:53】 | 雑記


あけましておめでとうございます
 2008年になりましたね。年が明けても感慨がなくなってしまった自分が悲しい……。

 年内にノベルの『そして彼女は語りだす』を公開できて良かったです。ホントは30日の午前にアップする予定だったんですが、頭痛がひどくて夜になりました。五時チェックとかイロイロやったけど、たぶん見落とし多そう。

 今年の目標は何かな。ひとまずリアルなら問答無用で就活と卒論を成し遂げること。こっちのサイト関係なら、ADVとかノベルゲームとかを作ったり、小説をもうちょっとペースアップして書きたいなということでしょうか。ああ、最近は音楽作ったり4コマ描いたりしたいなーとは思ってますが、これは思っているだけになりそう。

 何はともあれ、今年もよろしくお願いします。

【2008/01/01 16:02】 | 雑記


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。